生保契約の進め方…インターネット生命保険の加入にあたっての諸注意

インターネット生命保険の加入にあたっての諸注意

  • インターネット生命保険諸注意

 

インターネット生命保険諸注意

ネット生保は、徹底的に整理すれば、格安の掛け金を実現しています。複雑な特約を取りやめて必要なものだけ残す。反対にちゃんと自分に必要なものがわかっていないと何が最適か何かが不可解になってきます。インターネット保険はネットで自分で申し込みますが、これは裏を返せば専門家に相談しながらできないと言う事になるそれなので、まんいちの状況の時は、どのくらい保障があったらいいのかよく考える事が大切です。あるいは、保険のプロの最初は相談して自分にあった保障を提案してもらいその後に、自分でネットで加入するとのもよいのではないでしょうか。



保険の専門店では、ひとりのFP(ファイナンシャルプランナー)が担当者として付いてくれ、保険に関する、様々な疑問に答えてくれます。その人によってライフプランが違いますから、理想にあっている保険と言うのも、当然変わってきます。自分にとって最良の保険を選ぶ参考にするために、FPが実際に入っている保険や、どうしてその生命保険に契約したのかなど聞いてみるのも良いでしょう。もし、相談に乗ってくれている人と自分とで家族構成や生活環境が似ている場合には、ファイナンシャルプランナーの契約している保険がもしかしたら自分にも適している可能性があります。保険のショップを最大限利用しましょう。いろいろな意見に耳を傾けながら、自分に本当に必要な生命保険を見つけてくださいね。